ファクタリングのメリットを比較してみましょう!

category01

債権を現金化する手続きがファクタリングであり、具体的には売掛金の現金化のことになります。

日本では以前から掛け売りの習慣が強く、品物を先に引き渡して月末などに一括して生産することが一般的となっています。

ファクタリング

仕入れや購入をする側にとっては支払いの時期を先延ばしにできるためメリットが大きいのですが、一方で販売をする側は代金の回収までに時間がかかることや、あるいは取引先の倒産により代金が回収できなくなるなど、様々なデメリットがあります。そのような掛け売りのデメリットを解消できる方法がファクタリングであり、通常の売掛金販売と比較すると様々な点で有利になります。

ファクタリングでは売掛金を業者に買い取ってもらい、そこから手数料を差し引いた金額を入金してもらうことができます。



手数料は比較的割安に押さえられているため、売掛金の額面の8割から9割程度の金額が回収できることが多いようです。
すぐに手元に現金が必要な場合などには、借入金を利用する場合の利息と比較しながらファクタリングの活用を検討してみましょう。

また売掛金を業者に買い取ってもらう方法では、債権の権利そのものが買取業者に移行することになります。



業者に支払う手数料には貸し倒れに備えるための引当金相当額が含まれていますので、仮に貸し倒れが発生したとしても損害倍書を請求されることはありません。


貸し倒れのリスクを回避できることも、ファクタリングを利用する大きなメリットになります。

学ぼうおすすめのファクタリングの事

category02

企業経営には資金繰りが大変重要です。商品を売って得た資金で材料を買い、その材料から商品を作り売って資金を得るという繰り返しを常に行って行かなければなりません。...

subpage

おすすめのファクタリングについての考察

category02

ファクタリングとは企業が保有する売掛金や債権を売って、その債権の回収する権利をファクタリング会社に譲渡する金融サービスです。一般的に企業間での取り引きは現金払いではなく掛け売りによる取り引きとなるため、月末や翌月にならないと売掛金は回収できません。...

subpage

おすすめのファクタリングの実態

category03

ファクタリングとは資金調達の方法の1つであり、現在注目を集めているものです。ファクタリング業を行っている業者が企業の売掛金を買い取ることで、資金調達の面をサポートすることを指しています。...

subpage

おすすめのファクタリングを身に付けよう

category04

ファクタリングの業者は沢山ありますが、今回は2社での場合と3社での場合でのおすすめの選び方をご紹介いたします。まず2社でのファクタリングの場合、取引先の業者選びがとても重要になり、安全な取引先を選ぶことでスムーズに即日現金化が出来る魅力がありますが、手数料が高いのと信頼できる業者でないと取引中に契約破棄など予期せぬトラブルに遭うことがあります。...

subpage