身元保証を代行する会社について

subpage1

身元保証を代行する会社とは、家族に代わって病院への入院、福祉施設・賃貸住宅への入居の際の身元保証人の引き受けから普段の生活支援、亡くなられた後の葬儀・納骨・死後事務支援などのサポートをする所です。

また就職や進学の際に必要な保証人の代行を行なうものもあります。

こういった会社を利用する人は近年増えてきています。

子どもがなくまた近くに頼れる人がいないだけでなく、保証人を親や友人に頼みたくない、急な病気で救急搬送され入院や手術に保証人が必要になった、外国人なので日本人の保証人が探せないなどの場合です。必要な費用の払い方はそれぞれの会社によって異なります。

終身一括払いもあれば、入会金と月額料または必要な分だけを組み合わせて支払うこともあります。


ただ注意しなければならないのが、最近身元保証会社との契約に際してトラブルが増えてきていることです。

身元保証の会社に関する有益な情報をご紹介いたします。

思い描いていたような手厚いサービスが受けられず、解約しようとしても払い込んだ費用が戻らなかったり、会社そのものが倒産しなくなってしまうといったケースです。



また身元保証を代行すると偽って、内実は個人情報を集めているだけの犯罪にも近いことを行なっている組織もあるので、契約に際してはその組織がきちんとしたものかしっかり調べる必要があります。

特に高齢者が生活支援から福祉施設への入居、葬儀まで見すえた支援を受けたい場合、一般に入会時に100万円以上かかることは珍しくありません。



退会した場合いくら費用が戻るのか、更に葬儀や納骨などに充てられる預託金がどう管理されているのかもチェックしておくことが重要です。


身元保証の大人の常識

subpage2

社会情勢の変化から、親と一緒に暮らす人が減ったり、親戚付き合いが希薄になっているという傾向が強くなっています。生涯独身を貫く人も多いですし、子供を持たない選択肢をする夫婦も増えています。...

more

身元保証の知っておきたい情報

subpage3

賃貸住宅やお金を借りたり入学や就職に際しては身元保証人を要求されるケースが多々ありますが、身寄りがいない場合や外国人なので周囲に身元保証人を頼めるような人がいない等の理由で困ってしまうケースがよくあります。様々な事情から親や友人には頼みたくないという人も多いです。...

more

身元保証の身になる知識

subpage4

長らく独居高齢者でしかも身寄りが無い場合には身元保証人がいないこともあり得ます。この場合で介護保険制度の利用をしたいと思う時には、在宅系のサービスかあるいは要介護1または3以上という条件はありますが施設系のサービスを利用する方法があります。...

more

身元保証の皆が知りたい情報

subpage5

病気や怪我などで入院が必要になった時、人によっては問題となるのが身元保証人がいないことです。例えば、身寄りのいない一人暮らしの高齢者や家族が近くにいない、疎遠になっている独身者などがこうした問題に直面しがちです。...

more